クラシックのミカタ

  mikata

mama!milk 出雲公演 音結び

25
2020年 10月25日
4:00 pm - 6:30 pm

mama!milk 出雲公演 音結び

チケット料金

3,000

チケットお申込

主催

Musica Moschata

協力

DOOR BOOK STORE、イトウケンチク分室

mama!milk 出雲公演 音結び

Program

  • 非掲載
地図を読み込んでいます...

旧大社駅

〒699-0722
島根県 出雲市 大社町北荒木駅通441−3
この場所で開催されるその他の公演

出演

生駒祐子:アコーディオン
清水恒輔:コントラバス

会場:旧大社駅(重要文化財)

和風駅舎の最高傑作
駅舎は明治45年(1912)に国鉄大社駅の開通により開業され、大正13年(1924)2月に新たに改築されました。出雲大社の門前町にふさわしい、純日本風の木造平屋建てで、和風趣向の際立つ建物です。JR大社線は、平成2年(1990)3月31日に廃止され、その後旧大社駅舎は平成16年(2004)国の重要文化財に指定されました。

mama!milk

アコーディオン奏者・生駒祐子、コントラバス奏者・清水恒輔を軸とする音楽。
ワルツやタンゴ、クラシックや実験音楽など、デュオ、あるいは多様な編成で奏でられるを叙情豊かな楽想は「旅へいざなう音楽」「まだ見ぬ映画のサウンドトラック」「Japanese New Exotica」とも称される。

近年、相次ぎ発表したアルバム作品が国内外で話題となる中、作曲・演奏を通して、舞台作品、美術作品、サイレント映画のための音楽にも深く関わっている。
また、本コンサート会場である旧大社駅をはじめ、京都の法然院や、マテーラの修道院跡、西条のお堀の水上、ミラノの城址など、各地の歴史や文化を内包した場での、サイトスペシフィックな演奏会も好評を博している。

2019年には中国・西溪天堂艺术中心「mama!milk「日和探戈」跨年音乐会」、スペイン・ナバラ大学美術館「さわひらき展 MEMORIA PARALELA」等へ出演。2020年には、LP「Fragrance of Notes」が復刻された他、EP「Veludo」など、アナログレコード作品の発表が続く。

撮 影:古木洋平 ( cogi film )

お申し込み

下記アドレスまで必要事項を明記の上、お申し込みくさい。

[ fairway1102000@yahoo.co.jp (イトウケンチク分室) ]

件名 :10/25 mama!milk

1.お名前(フルネームをカタカナを添えて)
2.お電話番号・住所※お連れ様のお名前、住所・お電話番号・メールアドレスもご明記ください。
3.ご予約人数、他、お問い合せ内容等。

お電話でのお問合せ:09079993774 (イトウケンチク分室)

ご予約申し込みメール受信後、数日以内に受付確認のメールをお送り致します。メール受信設定などでドメイン指定をされている方は、ご確認をお願い致します。本公演は「イベント開催時の基本的な感染防止策」に則して実施されております。本公演へのご来館に際しては、感染防止の観点から幾つかのご協力をお願いしております。詳しくはご予約返信メールをご覧ください。

チケットお申込

お問い合わせ

チケット料金

3,000
(要予約) お席に限りがございますので、お早めのご予約をお勧めいたします。

  • オフィシャルサイト

コメント

  • 新規登録

    Pin It on Pinterest