齋藤陽花 & 米倉令真 ピアノジョイントコンサート 〜Vol.1 一陽来復 〜

18
2022年 3月18日
7:00 pm - 8:45 pm

齋藤陽花 & 米倉令真 ピアノジョイントコンサート 〜Vol.1 一陽来復 〜

チケット料金

前売り券(要予約):2000 当日券:2500

チケットお申込

主催

齋藤陽花・米倉令真 ピアノジョイントコンサートプロジェクト

後援

東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校響親会 東京藝術大学音楽学部同声会 一般社団法人 東京国際芸術協会

齋藤陽花 & 米倉令真 ピアノジョイントコンサート 〜Vol.1 一陽来復 〜

Program

  • ヤナーチェク:霧の中で 第1曲
  • シューベルト:ピアノ・ソナタ 第14番 イ短調 D784
  • ラフマニノフ:リラの花 Op.21-5 , ひなぎく Op.38-3
  • リスト:2つの伝説
  • アレンスキー:組曲 第1番 Op.15  他
地図を読み込んでいます...

Musicasa(ムジカーザ)

〒151-0066
東京都 渋谷区 西原3-33-1
この場所で開催されるその他の公演

東京藝術大学音楽学部生2人による自主公演企画「齋藤陽花・米倉令真 ピアノジョイントコンサートプロジェクト」が始動します!

この度、記念すべき第1回目のコンサートを開催することとなりました。
東京藝術大学の同級生である私たちは、藝大附属高校からの親友です。在学中にそれぞれ音楽と向き合う中で、共に演奏してみたい、お互いの経験をステージで聴いていただきたいという想いから、このコンサートプロジェクト(自主公演)を立ち上げ、開催する運びとなりました。

本日のプログラムは、「一陽来復」をテーマに構成をいたしました。
「一陽来復」は、「冬が終わって春が来ること、転じて悪いことがしばらく続いた後に良いことが起こるということ」を意味する言葉です。プログラムも短調から長調へと調性が変化していきますが、春へ向かっていくと同時に、このコロナ禍の厳しい生活が良い方向へと向かっていく前向きな気持ち、そして勇気や希望をお伝え出来るような演奏会となれば幸いです。
ピアノソロ、2台ピアノの演奏を最後までお楽しみください。

チケットのご予約は、こちらの公式サイトからお願いいたします。
https://sites.google.com/view/ysry-official/concert

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

●出演者●

齋藤陽花(さいとうようか)

2001年生まれ。3歳よりピアノを始める。
第5回デザインKピアノコンクール高校生の部第1位。第16回エトリンゲン国際青少年ピアノコンクールBカテゴリーファイナリスト。第72回全日本学生音楽コンクール高校生の部東京大会第2位、同全国大会入選。第21回日本演奏家コンクール高校生の部第3位。第11回東京ピアノコンクール高校部門第3位。第10回せんがわピアノオーディション優秀賞。また、アカデミーストリングス合奏団と第58回定期演奏会にて協奏曲を共演。
これまでにピアノを小川 ひで子、米山香穂里、渡邊健二、ソルフェージュを秋山徹也の各氏に師事。現在、野原みどり、高木早苗の両氏に師事。
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学2年在学中。

米倉令真(よねくらりょうま)

2001年生まれ。4歳よりピアノを始める。
ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会にて、B級金賞、D級金賞。第2回ソナタコンクールソナタ単楽章コース銀賞。第72回全日本学生音楽コンクールピアノ部門高校生の部東京大会本選入選。第5回東京国際ピアノコンクール高校生部門第2位。第27回ヤングアーチストピアノコンクールS部門銀賞。第11回東京ピアノコンクール高校部門本選第4位。第29回彩の国・埼玉ピアノコンクールF部門銅賞。
「人の心に届く音楽を奏でたい、さまざまな音色を表現したい」をモットーに、日々の練習を通して自分自身の音を見つめ、聴いてくださるお客様が心から喜んでいただけるような演奏家を目指している。音大生として、さまざまな時代の作品を勉強するとともに、コンサート活動にも力を入れていきたい。
これまでに、故永瀬まゆみ氏、角野裕、ソルフェージュを高橋いつきの各氏に師事。現在、津田裕也、進藤桃子の各氏に師事。
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学2年在学中。

チケットお申込

お問い合わせ

チケット料金

前売り券(要予約):2000 当日券:2500

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です