栗原麻樹 ピアノリサイタル~躍動する音の戯れ~

1
2020年 3月1日
2:00 pm - 4:00 pm

栗原麻樹 ピアノリサイタル~躍動する音の戯れ~

チケット料金

3000

チケットお申込

栗原麻樹 ピアノリサイタル~躍動する音の戯れ~
地図を読み込んでいます...

瑞穂ビューパークスカイホール

〒190-1221
東京都 西多摩郡瑞穂町 箱根ケ崎2475
この場所で開催されるその他の公演

栗原麻樹

3歳より母の手ほどきによりピアノを始める。幼少の頃よりピティナピアノコンペティション、全日本学生音楽コンクールなど数多くのコンクールに上位入賞。浜松国際ピアノアカデミーコンクールにて第5位、第4位併せてモストプロミッシングアーティスト賞を受賞。大阪国際音楽コンクール第2位。フランス アルカッション国際ピアノコンクール第1位。フランス マイエンヌ国際ピアノコンクール第1位。15歳でフランス・パリに渡り、パリコンセルヴァトワール(パリ国立高等音楽院)に満場一致の首席にて入学、エコールノルマル音楽院の最高課程を修了、スコラカントルム音楽院のコンサーティスト課程を満場一致の首席にて修了。文化庁海外芸術家研修員としてパリに派遣される。フランス市立地方音楽院でピアノ科の教鞭を2年間執り、その後12年間の留学を終え日本に帰国。これまでフランス、イギリス、スペインなど国内外の数多くのコンサートホールや、かつしかシンフォニーヒルズ、パリ日本文化会館(仏)、カワイパウゼ、銀座ヤマハコンサートサロン、南麻布セントレホール、ラ フォル ジュルネ オ ジャポン、文化庁/日本演奏連盟主催による東京文化会館、銀座ヤマハホールなどでリサイタルを開催し好評を博す。これまでに深澤亮子、故中村紘子、藤井一興、中沖玲子、故ジェルメーヌ・ムニエ、ブルーノ・リグット、フセイン・セルメット、ジャン=マルク・ルイサダ、ガブリエル・タッキーノ各氏に師事。http://maki-kurihara.com/

プログラム

  • イベール
    物語より「金色の亀を使う女
    「小さな白いロバ」
    「水晶のカゴ」
  • チャイコフスキー/主題と変奏イ短調
  • ドヴォルザーク/8つのユモレスクOp.101から抜粋
  • ラフマニノフ/前奏曲よりOp.23-5,Op.32-3,Op.32-5

駐車場のご用意はございませんので、公共交通機関または近隣パーキングをご利用ください。

 

チケットお申込

お問い合わせ

    チケット料金

    3000

    • オフィシャルサイト

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です