30
2020年 11月30日
6:30 pm - 8:30 pm

五嶋龍 デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル

チケット料金

A席5500【完売】 S席7500

チケットお申込

主催

公益財団法人浜松市文化振興財団

協力

ユニバーサル ミュージック、イープラス

後援

浜松市、中日新聞東海本社、FM Haro!

五嶋龍 デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル

Program

  • 「Fukushima50」楽曲より
  • ブラームス:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ第3版 ニ短調Op.108
地図を読み込んでいます...

アクトシティ浜松

〒430-7790
静岡県 浜松市中区 板屋町111−1
この場所で開催されるその他の公演

ニューヨークを拠点に、世界屈指のオーケストラ、芸術家との共演・リサイタルに併せ、社会貢献活動を国内外に展開。3月6日(金)公開映画『Fukushima 50』では劇中音楽に初めて参加し、壮大な内容に相応しい演奏と高い評価を得ている。音楽家のみならず、空手家、企業家としての顔も持つ五嶋龍の技巧を凝らした演奏を心ゆくまでご堪能ください。

五島龍

五嶋龍は、7歳でPMFにてパガニーニのヴァイオリン協奏曲第1番を演奏し楽壇デビュー。「五嶋龍のオデッセイ」始め、JR東日本のイメージボーイや「題名のない音楽会」の司会などで注目を集める。今日、フィラデルフィア管弦楽団、サンフランシスコ交響楽団、ニューヨーク・フィルハーモニック、モントリオール交響楽団など、世界屈指のオーケストラ、芸術家たちとの共演、リサイタルに併せ、国際文化交流・教育・社会貢献活動を国内外に展開し、2017年後半には日本各地の学生オーケストラとの共演、リサイタルでproject R“拉致被害者を忘れない。”の啓発、チャリティー・コンサートを企画・出演。また、NY州の教育委員会の協力のもと 『五嶋龍 “Excellence In Music”(音楽優秀賞)』 を通じて公立高校生に奨学金を授与する活動も続ける。2020年11~12月にデビュー25周年リサイタル・ツアーを全国12か所で行う。一方では空手家、企業家としての顔も持つ。録音はドイツ・グラモフォン専属契約/ユニバーサルクラシックスよりリリース。使用楽器は日本音楽財団貸与の1722年製のストラディヴァリウス「ジュピター」。ハーバード大学(物理学専攻)卒業。上海大学名誉客員教授。JKA(公益社団法人日本空手協会)認定参段。日英仏中語が堪能。ニューヨーク生まれ・在住。(2020年1月現在)

マイケル・ドゥセク(ピアノ)

『卓越したアーティスト』と評されるピアニスト、マイケル・ドゥセクはロンドンのウィグモア・ホールにて1980年にデビューして以来、ヴァイオリニストのチョウ・リャン・リンやチェリストのオーフラ・ハーノイ、テノール歌手のチャールズ・ダニエルズ、バリトン歌手のシュテファン・ローゲスやローマン・トレーケル等と共演を重ね、世界各地の主要ホールで演奏活動を展開している。加えて、ロンドンを本拠地とするエンディミオン、プリマヴェーラ、ドゥセク・ピアノトリオのメンバーとして、またチリンギリアン、ダンテ等の弦楽カルテットとも共演している。ボウエンのピアノ協奏曲集を始め20世紀イギリス人作曲家の録音は高く評価され、クリシア・オソストヴィッツと録音したラッブラのヴァイオリン・ソナタは「グラモフォン賞」にノミネートされるなど名演奏には定評がある。1988年より英国王立音楽院にて室内楽とピアノ伴奏の教鞭を執り、現在は主席教授を務める他、イギリス国内にとどまらず、ヨーロッパや中国各地でマスタークラスを行い、主要伴奏コンクールでの入賞者や、世界各地で活躍する声楽伴奏ピアニスト、室内楽奏者、ソリスト、音楽祭ディレクター、指揮者、教育者を輩出。その指導力を買われ、2018年にロンドン大学教授に任命された。

特別協賛:KADOKAWA

チケットお申込

お問い合わせ

チケット料金

A席5500【完売】 S席7500
学生A席 2,000円 (24歳以下)【完売】※未就学児の入場はご遠慮ください。

  • オフィシャルサイト
  • チケットぴあ
  • イープラス

公演主催者・演奏者の皆様へ

公演情報を無料で掲載できます

クラシックコンサートを告知する

Pin It on Pinterest