クラシックのミカタ

  PWN

フィルハーモニカー・ウィーン・名古屋(PWN)第14回演奏会~創立10周年記念~ベートーヴェンツィクルス5

18
2021年 7月18日
1:30 pm - 3:30 pm

フィルハーモニカー・ウィーン・名古屋(PWN)第14回演奏会~創立10周年記念~ベートーヴェンツィクルス5

チケット料金

1000 1000

チケットお申込

主催

フィルハーモニカー・ウィーン・名古屋(PWN)/公益財団法人 日本交響楽振興財団

共催

公益財団法人 日本交響楽振興財団

後援

愛知県教育委員会/名古屋市/名古屋市教育委員会/公益財団法人名古屋市文化振興事業団/日本ベートーヴェンクライス

フィルハーモニカー・ウィーン・名古屋(PWN)第14回演奏会~創立10周年記念~ベートーヴェンツィクルス5

Program

  • ベートーヴェン/交響曲第8番ヘ長調作品93
  • ベートーヴェン/交響曲第3番変ホ長調作品55<英雄>
地図を読み込んでいます...

愛知県芸術劇場

〒461-8525
愛知県 名古屋市東区 東桜1丁目13−2
この場所で開催されるその他の公演

指揮:茂木大輔(元NHK交響楽団首席オーボエ奏者)
曲目:ベートーヴェン/交響曲第8番ヘ長調作品93、第3番変ホ長調作品55

2017年にスタートしたベートーヴェンツィクルスは、想定外の1年間の中断を経て、巻き直し再開します。昨年予定していた第8番と、ツィクルスVol.2でも演奏した第3番≪英雄≫を、N響首席オーボエ奏者から指揮者へ見事な転身を遂げた茂木大輔氏の棒でお贈りします。(ツィクルスは第九メインのVol.6の開催時期を慎重に見極めてまいります。)

感染症がいまだ終息しない中ではありますが、本公演は各種予防対策を講じた上で開催いたします。
また、競輪の協力を得て、財団法人日本交響楽財団との共同開催となります。

管打楽器はすべてウィーン・フィルと同タイプの楽器を常時使用し、ウィーン・フィルの響きを理想とする稀有なアマオケPWN。玉ねぎ型のネックやボーゲンと呼ばれる渦巻き管が独特なウィンナ・オーボエとウィンナ・ホルンのほか、山羊革が張られ、手回しレバーで音程調節を行うウィンナ・ティンパニ、古楽器の運指や管体構造を残すウィーン・アカデミー式クラリネットなどでしか実現できない響きをぜひお聴きください。

チケットお申込

お問い合わせ

チケット料金

1000 1000
全席自由  【チケット購入方法】チケットぴあ Pコード:197720 /名古屋市文化振興事業団チケットガイド(ナディアパーク8階)TEL 052-249-9387 /芸文プレイガイド(愛知県芸術劇場地下2階アートプラザ内)TEL 052-972-0430 ★当日券販売のご案内★ 12:00より販売開始する予定です。 (2021.7.7追加)

  • チケットぴあ

コメント

  • 新規登録

    Pin It on Pinterest