クラシックのミカタ

  mikata

ジョヴァンニ・ソッリマ 特別公演2020「地球の躍動」

11
2020年 5月11日
6:15 pm - 9:00 pm

ジョヴァンニ・ソッリマ 特別公演2020「地球の躍動」

チケット料金

中学生以下¥3,000 [全席指定]¥6,000

チケットお申込

主催

地球音楽プロジェクト実行委員会

共催

公益財団法人墨田区文化振興財団(すみだトリフォニーホール指定管理者)

協力

西潟昭子(洗足学園音楽大学 名誉教授)/(株)TAフォト&サウンドオフィス /公益財団法人 日本伝統文化振興財団 /アリタリア-イタリア航空/ワーナーミュージック・ジャパン

後援

イタリア大使館、イタリア文化会館

ジョヴァンニ・ソッリマ 特別公演2020「地球の躍動」

Program

  • J.S.バッハ/無伴奏チェロ組曲
  • ボッケリーニ/ファンダンゴ
  • コルベッタ/カプリス・ド・シャコンヌ
  • レナード・コーエン/ハレルヤ
  • ソッリマ/Theory of the Earth ~チェロと三味線とオーケストラのための~*
地図を読み込んでいます...

野々市町文化会館 フォルテ

〒921-8815
石川県 野々市市 本町5丁目4−1
この場所で開催されるその他の公演

ジョヴァンニ・ソッリマが描く
地球の躍動

世界トップクラスのチェリスト兼作曲家、ソッリマが、今新たに提示するチェロと三味線、オーケストラによる彼の超大傑作「Theory of the Earth」。

地球が息づき、大地が躍動する。渦を巻く天空の美しさ、褐色の大地、山の神の創生。チェロと三味線、オーケスストラという和と洋が、かつてない怒涛のサウンドで融合、一体化された地球活力の物語。あの「100チェロ」に続いて、新たな感動がここに!

第一部: ソロ・パフォーマンス

チェロよ、心ゆくまで歌え。
古楽・バロックを始め、民族音楽、ロック、自作曲など、音楽の歴史と世界の土地を自在に旅するソッリマのチェロ極め付けソロ・パフォーマンス。

第二部:Theory of the Earth

三味線には新進気鋭、超絶技巧をほこる野澤徹也、今回の為に特別に編成された洗足学園ストリングオーケストラ、そして、ウィーン在住の名指揮者、ユキ・モリモトを迎え、ソッリマの世界観を壮大なスケールで披露する40分の大作。

ソッリマの楽曲にインスパイアされた漫画も!

ジョヴァンニ・ソッリマ氏の「チェロよ、歌え」を初めて聴いた時、そのドラマ性と静かに畳み掛けるようなミニマル・ミュージックの調べに魅了され「こんな漫画が描きたい!」と、筆を取ってしまった次第です。全く未知の世界だったチェロについて、勉強を重ねながら、そのあまりの深さに四苦八苦することもありますが何か迷った時、「チェロよ、歌え」を聴くと、不思議と次への指針を示されたような気持ちになります。

一人でも多くの日本人にソッリマの音楽を聴いてほしい、そしてソッリマが毎年日本に来たくなっちゃうくらい、日本でのソッリマ人気が爆発してほしい、と心から願っています。(穂積:漫画家(月刊flowersにて「僕のジョバンニ」連載中))

招聘・制作協力:プランクトン

※都合により公演内容の一部が変更となる場合がございます。
※未就学児のご入場はご遠慮下さい。

チケットお申込

お問い合わせ

    チケット料金

    中学生以下¥3,000 [全席指定]¥6,000
    ※当日¥500増

    • オフィシャルサイト

    コメント

  • 新規登録

    Pin It on Pinterest