ギリシャ神話と音楽、 そして絵画の出会い

ギリシャ神話と音楽、 そして絵画の出会い

2020年、オリンピックの原点であるギリシャ神話に出会ってみませんか?

開催が8月5日(水)に延期となりました。

近代オリンピックの原型はギリシャ神話の最高神ゼウスに捧げる神事オリンピア競技会でした。
この古代オリンピックの始まりは紀元前776年だと言われ、スポーツの地に藝術や文芸のコンテストも行われたそうです。

このコンサートでは、ギリシャ神話に登場する神々の物語を題材としたクラシックの名曲と、同時にそこから生まれた絵画も紹介します。

生命力と想像力の豊かさ、また人間味溢れる面白さを備え、ヨーロッパの文字、美術、音楽分野の作品のテーマとして定着し、今なお発想の泉となっているギリシャ神話の世界をお楽しみ下さい。

出演者

  • 小川友子/ピアノ
  • 千田和美/ピアノ
  • 北島佳奈/ヴァイオリン
  • 中務晴之/フルート
  • 小瀬まきを/ソプラノ

絵画:洋画家 土井久幸
衣装:服飾デザイナー 中井翔己

Program

  • ドビュッシー:シリングス
  • ジュール・ムーケ:ソナタ「パンの笛」op.15
  • グルック:「精霊の踊り(メロディー)」(歌劇オルフェオとエウリディーチェより)
  • シマノフスキー:神話3つの詩op.30より第2曲「ナルシス」

ギリシャ神話と音楽、 そして絵画の出会い

前売り¥3000円  ~ 当日¥3500円

20208/5

6:00 午後 - 8:00 午後

Mah!和歌山県立図書館 (メディア・アート・ホール)
〒641-0051
和歌山県 和歌山市 西高松1丁目7−38

お申し込み

  • オフィシャルサイト
\ このイベントをシェア /




メッセージ投稿のお願い

来場者の方の「応援メッセージ」がすばらしい公演を支えています。公演後の感想はもちろん、公演前に期待を込めた応援メッセージの投稿をお待ちしています。お名前、メールアドレスは匿名でも構いません。
(※投稿の掲載可否は運営が判断しています)