クラシックのミカタ

  mikata

アンサンブル・ウィーン=ベルリン

2
2019年 10月2日
7:00 pm - 9:00 pm

アンサンブル・ウィーン=ベルリン

チケット料金

チケットお申込

主催

ヒラサ・オフィス

共催

京都市/京都コンサートホール(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)

協力

村田機械株式会社

アンサンブル・ウィーン=ベルリン
地図を読み込んでいます...

美里町役場 文化会館

〒987-0005
宮城県 遠田郡美里町 北浦駒米13
この場所で開催されるその他の公演

ウィーンとベルリンの首席奏者が集う、
世界最高峰の木管五重奏

演奏

アンサンブル・ウィーン=ベルリン
カール=ハインツ・シュッツ(フルート:ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団)
ジョナサン・ケリー(オーボエ:ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団)
アンドレアス・オッテンザマー(クラリネット:ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団)
リヒャルト・ガラー(ファゴット:ウィーン交響楽団)
シュテファン・ドール(ホルン:ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団)

曲目

モーツァルト:歌劇「コジ・ファン・トゥッテ」より
イベール:3つの小品
クルークハルト:木管五重奏曲 op.79 
ほか

1983年にウィーンとベルリンから集う桁外れのソリスト5人、シュルツ、シェレンベルガー、ライスター、トルコヴィッチ、ヘーグナーによって設立され「スーパーアンサンブルの誕生」と熱狂的な喝采をもって世界中の音楽会から迎えられた。以来、メンバーを徐々に変更しながら活動を続けてきたが、2013年に30周年を迎えたのを機に、ザルツブルク音楽祭、ウィーン、ベルリンでの演奏を持って、最後の創立メンバーであったシェレンベルガーが引退。完全に若返る形で、新生アンサンブル・ウィーン=ベルリンとして新たな船出をした。新生アンサンブル・ウィーン=ベルリンとしては、2015年7月、2017年9月~10月に日本ツアーを行い、いずれも大成功を収めた。新しい感性と卓越したテクニックで、これまでにない更なるレパートリーの拡大にも力を注ぎ、木管五重奏の新境地を開拓している。

チケットお申込

お問い合わせ

    チケット料金


    • オフィシャルサイト

    コメント

  • 新規登録

    Pin It on Pinterest