U-NEXT 無観客興行を配信するインフラ無償提供プログラムの第1弾公演が決定

『華風月 8周年記念ライブ映像集』と『ピアニスト下條恵理子コンサート』に

U-NEXTは、3月6日より、 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止のために無観客で興行せざるをえなくなったイベントを対象に「無観客興行を配信するためのインフラ無償提供プログラム」を開始した。多くの問い合わせがあり、今回、第1弾となる2公演が決定したとのこと。いずれも3月30日12時より、U-NEXTで配信する。

新型コロナウイルスの影響はエンターテイメント業界に大きな影を落としており、 いまだ解決の糸口は見えていない。U-NEXTでは「無観客興行を配信するためのインフラ無償提供プログラム」を検討の興行主・アーティストを対象に公式サイトでプログラムの詳細を伝えているというhttps://gamebiz.jp/?p=262759

 

【興行主・アーティストの方向け】「無観客興行を配信するためのインフラ無償提供プログラム」をご検討のみなさま

無観客興行を配信するためのインフラ無償提供プログラム」とは

対象イベント

新型コロナウイルスの影響で無観客で開催され、映像を収録済み、または収録予定のイベント

対象期間

4月30日(木)まで ※受付期間は、状況を踏まえ延長を検討します

配信場所

U-NEXTプラットフォーム(https://unext.jp/)

概要

  • U-NEXTが通常徴収している手数料を0円とし、決済手数料および音楽著作権使用料を除くすべての売上を権利保有者へ還元
  • 権利保有者が価格、ならびに商品形態を選択可能
  • 本プログラム対象作品は、月額プラン利用会員でなくても視聴可能

公演主催者・演奏者の皆様へ

公演情報を無料で掲載できます

クラシックコンサートを告知する

Pin It on Pinterest