クラシックのミカタ

  mikata

福井・坂井で「未来のピアノウイーク」

2017(平成29)年、前身である「みくに文化未来館」の後を受けオープンした同ホール。「音響反射板を備え、より良くなった音響を生演奏で体感してもらいたい」と同ホールが企画した。国内外から演奏家が集まり、オーケストラとピアニストとの競演、フランス人ピアニストによる公開レッスン、2台のピアノに使ったコンサートなどバラエティー豊かなプログラムを展開する。引用:福井経済新聞

出演者は、指揮者・木許(きもと)裕介、ピアニスト・黒木雪音、ピアニスト・大橋春奈、ニース生まれのフランスのピアニスト・オリヴィエ・ギャルドン。

開演は、19日・26日=14時、25日=10時。料金は、一般2,000円、高校生以下1,000円(19日)、同3,600円、同2,600円(通し券)など。未就学児の入場相談にも応じるほか、託児スペースも設ける(10日前締め切り)。

  • 新規登録

    Pin It on Pinterest